HOME » 福山市の注文住宅事情と水質問題

福山市の注文住宅事情と水質問題

福山市でマイホームを検討する方なら知っておきたい情報をまとめました。

芦田川・八田原ダムの水質問題

福山市内を流れる芦田川は、上水としてはもちろん、農業や工業でも広く利用される川です。しかし、他の市区町村と比べて下水道整備が遅れているために、中国地方の一級河川の中では常にワースト1レベルの水質となっています。

そこで、現在では芦田川環境マネジメントセンターを中心に、水質改善のための取組みが行われています。2007年に行われた社会実験では、家庭から出る生活排水の水質浄化運動で注目すべき改善効果が見られました。

今後もさらに、流域の住民の意識向上による水質改善が進められる予定です。これまでは水質に難ありとされていた福山ですが、もっときれいで美味しい水が飲める地域になることでしょう。

福山では、生活水の問題もあり、浄水器の取り付けられる家も少なくありません。子育て世帯の方は、生活水に関しても注意する必要があります。

福山でエコ・自然素材の注文住宅を手掛ける工務店を見る

福山市で人気のエリアはどこ?

広島県で第二の都市を誇る福山市。いま、この地域でマイホームを建てたい人は、どのエリアを狙っているのでしょうか?

まず、希望者の約4割の人が住みたいと思っているところが、市の南部を通る国道2号線の周辺エリア。2号線の少し南側ですが、川口町や新涯町などのエリアは住宅地としても栄えており、特に人気です。

そのほか、市の西部に位置する松永駅周辺、東部の東福山駅周辺(春日町や引野町)あたりも人気が高まっているようです。

福山に詳しい地元密着の工務店比較を見る

福山市の土地相場&注文住宅の相場は?

土地相場は、福山市全体でみると、1坪あたりの平均取引価格が約13万円となっています(国土交通省・2015年調べ)。

もちろん、場所によってはこれより高くなります。

例えば、上に挙げた福山市南部だと平均坪単価は20~30万円。仮に40坪の土地を購入するのに1,000万円くらいになります。

一方、比較的安いのが市の北部。神辺駅・駅家駅の周辺だと坪単価は15~20万円くらい。50坪の土地を購入しても800万~900万円です。

また、注文住宅の価格は建坪や施工会社にもよりますが、平均的な建坪32坪のマイホームだと、1,900万~2,100万円くらいが一般的なようです。

福山でローコストを手掛ける工務店比較を見る

マイホームで人気のスタイルは?

福山市に限らず、いま注文住宅で人気のスタイルは「スタイリッシュでおしゃれな家」と「自然建材を使ったエコな家」。

注文住宅ですから、世界に一軒しかないおしゃれなマイホームを建てたいと思うのは当然のこと。

また、健康や安全性に配慮し、無垢や漆喰などの自然素材を使用する注文住宅も増えています。最近では太陽光発電も人気アイテムのひとつです。

これらを得意とする注文住宅施工会社を、以下のページでまとめました。夢のマイホームを福山市でぜひかなえてくださいね!

おしゃれな家の施工事例を見る

PAGETOP