HOME » 賢い注文住宅メーカーの選び方 » 会社選びのポイント

会社選びのポイント

理想の注文住宅を建ててくれるハウスメーカーや工務店の選び方について、いくつかのポイントを紹介します。

選び方1 ホームページは実績・事例に注目!

ハウスメーカーや工務店のホームページには、さまざまな情報が掲載されています。

なかでも注目したいのが、実績や事例を紹介しているコンテンツ。完成した家の画像やお客様の声がたくさん掲載されている会社は、「施主がその会社を信頼して、掲載を許可している」という証でもあります。

また、ブログなどで建築中の様子を掲載している会社も◎。完成したら見えなくなる基礎工事で「手抜きをしていない」と自信を持って公開しているわけですから、信頼できる会社といえるでしょう。

選び方2 モデルハウス(住宅展示場)をチェック!

ハウスメーカーや工務店のモデルハウスがあれば、ぜひ足を運びましょう。その会社がどんな家づくりをしているのか、実際にチェックできます。

プランや間取り、設備、外壁や柱などの建材も隈なくチェック。なお、設備に関しては標準仕様かオプションかを確認しておきましょう。

モデルハウスは「いい暮らし」をイメージさせるために高価な設備を使っているのは、どのメーカーでも同じこと。予算オーバーにならないためにも、追加費用が生じるものは何かを事前に確認しましょう。

選び方3 担当者の「人柄」に注目!

ハウスメーカー・工務店の店舗や住宅展示場で対応してくれたスタッフ(担当営業)にも注目しましょう。

その担当者とは、家が完成するまではもちろん、アフターメンテナンスも含めると長い付き合いになります。

気持ちいい接客をしてくれるか、家づくりに関する知識はあるか、自分たちの要望や悩みの相談にのってくれるか…など、担当者の人柄が注文住宅の成功のカギを握ります。

もちろん、強引な押し売り営業をしている担当者はNGです。

選び方4 アフターサービスをチェック!

家が建ってからも、ハウスメーカーや工務店とは「アフターサービス」という形で、その後も長く付き合うことになります。

定期メンテナンスの有無や、万一、雨漏りや欠陥があった場合の補償内容なども事前に確認しておきましょう。

また、「実際に修理を依頼しようとしたら倒産していた…」ということにならないよう、会社の信頼性や実績なども確認しておくことをオススメします。

PAGETOP