メニューボタン
一生を満足して過ごせる!福山市の選りすぐり注文住宅メーカー・工務店紹介サイト » 気になる福山市の住みやすさ » 福山市の医療・福祉事情

福山市の医療・福祉事情

福山市の医療・福祉事情はどうなってる?

福山市に住むにあたって、最も気になるのが医療・福祉だという方もいらっしゃるでしょう。このページでは福山市の医療・福祉事情について、夜間診療所の有無、子どもの医療費、介護施設の整備状況といった観点から紹介していきます。福山市に実際に住む方の口コミも載せていますので、合わせてチェックしてみてください。

福山市の医療事情

夜間診療所

福山市では「福山夜間成人診療所」と「夜間小児診療所」の2施設が整備されており、夜間の急病、ケガの応急的な診療を受けることができます。夜間成人診療所は、文字通り成人の軽症患者を対象にした夜間診療所です。福山市医師会をはじめ、松永沼隈地区医師会、府中地区医師会、深安地区医師会、井原医師会の医師らが協力し、交代で診療を行っています。

一方の夜間小児診療所は、これも文字通り、夜間における子供さんの急病(内科的疾患)の診療を行っている施設です。毎日19時~23時まで、福山小児科医会の小児科医師が年中無休で診療を行っています。

子供の医療費

福山市では、子どもが病院にかかったときに支払う保険診療費の自己負担分(窓口負担)の一部を助成する、「子ども医療費助成事業」を実施しています。中学校3年生までの子供を対象に、医療費の一部を助成するというもので、子どもを持つ親御さんには嬉しい制度と言えるでしょう。

患者は1医療機関につき1日500円(500円未満はその金額)を窓口で支払い、通院の場合は4日、入院は14日までと、毎回同金額を負担するだけで治療が受けられます。そして規定の期間を過ぎてからは、同一の医療機関における負担分は無料になります。

子どもの医療費助成を受けるためには、対象年齢や所得制限などの要件を満たす必要がありますので、福山市の公式HPをチェックしたり役所に問い合わせて確認しておきましょう。

福山市の介護施設

福山市には、2020年10月現在で200ヶ所以上のデイサービス(通所介護)と、60ヶ所以上の老人ホーム(軽費老人ホーム・養護老人ホーム・地域密着型特別養護老人ホーム・特別養護老人ホーム)が開設されています。施設の数は充実していると思われますが、施設によって設備のスペックや充実度、スタッフの対応範囲は異なります。

福山市の医療・福祉に関する口コミ

   
快適なLIFEを実現する
標準性能に優れる
福山の注文住宅会社3社
坂本
建設工業
坪単価
65万円
快適さを
実現する
標準装備
5/5
断熱
トリプル
樹脂サッシ
耐震
制震
ダンパー
創エネ
太陽光発電
防災
蓄電池
健康
PM2.5
フィルター
97%

公式HP

TEL

セキスイ
ハイム
坪単価
80万円
快適さを
実現する
標準装備
4/5
断熱
トリプル
樹脂サッシ
耐震
制震
ダンパー
創エネ
太陽光発電
防災
蓄電池
健康
PM2.5
フィルター
95%

公式HP

TEL

創建
ホーム
坪単価
5080万円
快適さを
実現する
標準装備
3/5
断熱
トリプル
樹脂サッシ
耐震
制震
ダンパー
創エネ
太陽光発電
防災
蓄電池
健康
PM2.5
フィルター
95%

公式HP

TEL

選定した3社は、広島県における2018年度のZEH実績のパーセンテージが高い3社です(福山市対応の会社に絞っています)。ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、自社が受注する住宅のうちZEHが占める割合を示したもの。坂本建設工業が100%、セキスイハイムが73%、創建ホームが34%。長期間にわたり光熱費を抑えられ、酷暑や厳寒でも快適に過ごせる家になります。