HOME » 気になる福山市の住みやすさ » 福山市の住宅補助

福山市の住宅補助

福山市で家を建てるときに利用できる補助金や助成金について調べてみました。

福山市の住宅補助・助成金事情はどうなってる?

家を建てるときに、積極的に利用したいのが住宅補助や助成金。日本各地の自治体では、省エネ住宅やバリアフリー住宅をつくる場合に利用できる補助・助成金を用意していることが多いようです。

では、福山市では住宅補助や助成金はどうなっているのでしょうか?調査した結果をご紹介します。

福山市の住宅補助事業

福山市では、エネルギー政策に関連した住宅補助金が用意されています。

スマートハウス化支援事業

福山市の補助金としてまず挙げたいのが、福山市スマートハウス化支援事業。太陽光発電システム、蓄電システム、そしてHEMSを設置したエネルギー効率の良い住宅を建てる場合に利用できます。

以前は太陽光発電システムに助成金が出ていたのですが、現在はよりスマートハウス化に踏み込んだ補助金が用意されています。最大で30万円の補助を受けることができます。

福山市住宅用太陽熱利用システム設置費補助事業

こちらも省エネ住宅の補助金。太陽熱を利用するシステムを設置する場合に、最大25,000円まで補助を受けることができます。

住宅ローン優遇制度

中国銀行が福山市と提携して提供しているのが、移住・定住促進のための住宅ローン優遇制度。遠方からのUターン・Iターンで福山に移り住む人のために、金利が0.1%引き下げになるという優遇制度です。

住宅、住宅用土地の購入資金、新築資金、あるいは増改築資金の住宅ローンの金利が下がるというもの。岡山、広島、香川以外の都道府県から移住する方はぜひチェックしてみましょう。

公的資金制度

そのほか、長期優良住宅の基準を満たした住宅は5年間の固定資産税が減額になる「長期優良住宅に係る減額措置」、住宅を新築した場合に3年間の固定資産税減額が受けられる「新築住宅に対する減額措置」などを利用することができます。

なお、新築の場合以外にも省エネ、耐震、バリアフリー改修に対する税制優遇や補助金も用意されています。公的な補助金・助成金もくまなくチェックしておくことをおすすめします。

PAGETOP